木質ペレットの製造工程

木質ペレットも原材料の木材も、単価の割に重量があり輸送コストがかさみます。地域の燃料としては、地域ごとに小規模な工場で生産するのが理想と言えます。

 

原木の受け入れ

 

浜松市では、行政を挙げて間伐を促進し、森林認証を取得しています。

山から伐り出した間伐材が木質ペレットの原料です。

 

おが粉製造機

 

受け入れた原木を粉砕し、チップを製造します。

 

 

乾燥機

 

チップの水分を一定量に調整します。ここが木質ペレット製造のキモです。

 

 

熱源は木質バイオマス

 

乾燥機の熱源は、割れペレットを使用しています。

 

ペレタイザー

 

木質ペレット成形機です。チップを圧縮して固めます。

 

冷却&袋詰め

 

成形されたペレットは、搬送されて袋詰めされます。


出来上がり